前へ
次へ

マンション経営の土地活用は、未来を想定する

土地活用の中には、資金に余裕があれば、マンションを建てる事を考えている場合もあるかもしれません。
ただし、マンションを建てれば直ぐに入居者が現れ、直ぐに満室となり、経営が軌道に乗るのは稀な内容です。
又、都市計画においては、道路に拡張が現れ、そこに建つマンションなどに人気が集まり、未来において思ったより入居者が現れなくなってしまう可能性もあるはずです。
土地活用を行う場合は、自治体が計画をしている都市開発の計画などの情報を集めるのもポイントです。
この情報によっては、土地に対して需要が高まる可能性もあり、マンションを建てる際に参考にできる場合もあるでしょう。
地域によっては、過疎化が進み、マンションを建てても需要が見込めない可能性もあるかもしれません。
土地を早めに売却し、新たな土地を求め、そこで土地活用を行うのも選択肢の一つです。
都心の郊外は、全国的に割と需要が高まっているため、都心の近くの郊外に目を向けるのも一つの方法です。
この様な土地は、都市計画の変更なども起きやすく、そこに目をつけてみるのもお勧めです。

Page Top