前へ
次へ

駅から離れた土地活用は、高齢者向け住宅へ

地域によっては、駅周辺に高層マンションなどが建てられ、商業施設が集まっている地域などもあるでしょう。
その様な土地にある土地活用であれば、活用しやすくありますが、駅から離れた場所にある土地であれば、マンションなどを建てても人が集まらないかもしれません。
そこでお勧めの土地活用は、サービス付き高齢者向け住宅への活用です。
一度高齢者の方が入居すれば、ほとんどの多くがそこで生涯を終える事を考えている場合がほとんどであり、転居による空室のリスクを軽減できる場合もあるはずです。
需要のニーズは、駅周辺を求めている訳では無いため、ある程度のニーズを期待できます。
年々高齢者が増える中では、更に需要が高まる可能性があり、マンション経営よりも失敗してしまうリスクはそれほど高くは無いはずです。
国が推奨している内容であるため、高齢者向けの土地活用は、補助金が降りる場合もあり、税制上でも優遇を受けられます。
サービス付き高齢者向け住宅を専門とする業者もあり、一括借り上げで契約すれば、事業の経営に携わらず、土地活用を行えます。

Page Top